プラーク1mgには10億個の細菌が住んでいます

プラーク1mgには10億個の細菌が住んでいます

ラクトフェリンは牛乳や母乳など哺乳動物の乳から採れる成分で、他機能性タンパク質です。特に哺乳ラクトフェリン動物の初乳には高濃度の成分が含まれており、生後間もない赤ちゃんを様々な感染症や病原菌から、守っているのです。免疫力を高める効果や殺菌効果、菌の繁殖を抑える効果などがあるため、歯周病にも効果のある成分です。

実は、ラクトフェリンは唾液にも含まれており、唾液には口の中の細菌の増殖を抑える作用があるため、口臭を抑える効果もあります。口の中には300~500種類の細菌が存在しており、普段なら悪い影響を与えることなく口の中で共存した状態なのですが、プラークがたまるとこのプラークの中で菌が住み込み、増殖していきます。プラーク1mgの中には10億個の口の中の細菌が住むため、ブラシできちんと毎日清掃してプラークを取り除く必要があるのです。

正しい口内ケアが出来ていないと、すぐに病原菌浸食されてしまう結果となるでしょう。

口内菌を殺菌してくれるラクトフェリンの数を増やすにはサプリメントが一番

口内菌を殺菌してくれるラクトフェリンの数を増やすにはサプリメントが一番

哺乳動物の赤ちゃんは母親から母乳を飲むことが出来ますので、無理なくラクトフェリン成分を摂取し続けることが出来ますが、残念ながらそれはある一定の僅かな期間だけ出来ることです。

我々人間の場合、ラクトフェリンを摂取するためには、熱にとても弱いため、生乳に含まれている牛乳を飲む以外、自然界では不可能です。牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品にも、含まれているのですが、加熱すると成分はなくなってしまうのです。

市場に出すためには熱処理加工をしなければならないため、市販されている牛乳やチーズ、ヨーグルトを食べても、ほとんど成分が残っていません。一部特別加工されたヨーグルトの場合、ラクトフェリンが含まれている場合がありますが、効率的に高濃度の成分を摂取し続けようと思うのであれば、サプリメントの形で摂取されるのが一番確実な方法でしょう。

歯周病菌の毒素と結合して無毒化する効果があります

歯周病は人事ではありません。日本人の約8割がこの病気にかかっていると言われ、また病原菌が血液中に侵入すると、様々な病気の引き金となることもあります。

ラクトフェリンには、病菌の毒素LPSと結合して、無毒化してくれる働きがあることが判明しています。既に病気に冒されている方も、炎症を発生させる物質の生成を、ラクトフェリンが抑える働きがあり、また病原菌によって口内のコラーゲンの合成を妨げるのを防ぐ働きがありますので、病気の進行を食い止める力があるのです。

製薬会社や食品メーカーでは、ラクトフェリンを配合したガムやマウスウォッシュなどもあります。
病気の症状に悩まれている方は、こうした製品を活用されるとよいでしょう。
ガムをかみ続けることによって、病原菌の毒素を解毒させる効果や炎症の進行を抑制する効果、口臭を予防する効果もあります。

ラクトフェリンと歯磨きで歯周病を予防しましょう

ラクトフェリンと歯磨きで歯周病を予防しましょう

毎日、食後にはブラシでプラークをきちんと落としましょう。
特に就寝中は口の中の唾液の分泌量が低下するため、プラーク内での細菌が増殖しやすい時でもあるため、きちんとプラークをブラシで落としていく必要があります。
口内のお手入れをしっかりするとともに、ラクトフェリンで病気の予防をしっかり行いましょう。プラークは歯の隙間に溜まり易いため、糸ようじやフロスなどを使用してプラークを綺麗に落とす習慣をつけましょう。ブラシは20回以上当てるようにすると、プラークを綺麗に落とすことが出来ます。

念入りな口内のケアとともに、毎日続けていきたいのがサプリメントです。サプリメントの良い所は、毎日必要な量をきちんと摂取し続けていくことが出来るということです。口内細菌の増殖を抑えることが出来ますので、毎日無理なくケアを続けていくことができるでしょう。

ラクトフェリンと正しい歯磨きで歯周病を予防しましょう。

歯周病は他人事ではなく、日本人の8割が悩まされている病気でもあります。

ラクトフェリンには病原菌に対する殺菌効果や菌と結合し解毒させる効果があります。
口内の病気を予防する効果や症状の進行を食い止めてくれる効果、口臭を予防してくれる効果もあります。

口の中には、300~500種類の菌が住んでおり、磨き残しのプラークがあるとそこに菌が増殖し続けていきますので、プラーク汚れは毎日きちんとブラシやフロス、糸ようじなどを用いて、口内ケアをしっかりと行いましょう。プラーク1mgの中には10億個の細菌が存在しているため、特に就寝前は念入りなケアが必要でしょう。

口内ケアと同時に続けたいのが、ラクトフェリン配合のサプリメントやガム、マウスウォッシュによる予防です。特にサプリメントは、毎日一定の必要な成分量を確実に摂り続けていくことが出来ますので、病気の予防に絶大な効果を期待することが出来るでしょう。