理想的な1日の摂取量

ラクトフェリンは1日にどれだけ摂取した方が効果的なのか分からないという人も多いかと思います。
ラクトフェリンは意識して摂取しないと一般的な食生活では摂取することが難しいと言われています。意識していないとほぼ100%近い人が満足できる量を摂取することができない成分です。
私たちが健康や美容のために1日で摂取した方がいいと言われているラクトフェリンの量は300mgと言われており、最低でも150mgの摂取は必要です。
これ以上の摂取をしたらどうなるのか?ということが気になりますが、ラクトフェリンは多く摂取しても副作用のない成分と言われています。
しいて言えば、少しお腹が緩くなることがあるかもしれないというくらいなので、ラクトフェリンの摂取は積極的に行った方がいいでしょう。

食品からでは必要な量を摂取できにくい

ラクトフェリンを含む食品などが取り上げられていますが、一番ラクトフェリンを摂取するのに最適だと言われている乳製品であっても、少しの量のラクトフェリンしか含まれていません。
ヨーグルトやチーズ、牛乳などが取り上げられていますが、その量はどうしても微量であり、健康と美容効果を上げるには難しいでしょう。
さらに、これらの食品であってもその製法や種類によっては、ラクトフェリンが含まれていないということもあるのです。
ラクトフェリン摂取は一筋縄では行かないのが現実なのです。
食品からラクトフェリンを摂取したいという場合は、ラクトフェリンが商品名に記載されているものを選ぶことがベストです。
しかし、それだけで十分な量のラクトフェリンを摂取することは難しいということは覚えておきましょう。

食品よりもサプリでの摂取するほうが効率的

本来ならば、普段の食事でラクトフェリンを十分な量摂取することができればいいのですが、それはほぼ100%無理だと言ってもいいでしょう。
毎日続けるということを前提にするとカロリーや脂肪分の摂りすぎの問題なども出てくるでしょう。
しかし、ラクトフェリンの効果を考えると是非とも摂取したいというのが多くの人の願いです。その願いが叶えられるのが、サプリメントということになります。
ラクトフェリンサプリメントはよくできたもので、食事で摂取が難しい成分を毎日確実に摂取できる上に、カロリーや脂肪分の摂りすぎも回避してくれます。
その上、サプリメントによってはその他の成分も配合してあるものも多いので、さらに健康と美容効果を高めることができます。