ラクトフェリンの1日の有効量と過剰摂取について

ラクトフェリンは1日にどれだけ摂取した方が効果的なのか分からないという人も多いかと思います。
私たちが健康や美容のために1日で摂取した方がいいラクトフェリンの量は300mgと言われており、最低でも150mgの摂取は必要です。

また、もう1つ気になるのは”過剰摂取(摂りすぎ)”について。ラクトフェリンはたんぱく質の一種なので、多く摂取しても副作用のない成分と言われています。

しいて挙げるならば、お腹が緩くなる心配があるという点です。しかしこれは整腸作用の一時的な好転作用の症状と言われていますから、やはりラクトフェリンは積極的に摂りたい成分だと言えるでしょう。

食品からでは必要な量を摂取できにくい

ラクトフェリンは意識しないと摂ることが難しい成分ですから、一般的な食生活では有効量を摂ることができません。

ラクトフェリンを摂取するのに最適だと言われているヨーグルトやチーズ、牛乳などの乳製品であっても、少しの量のラクトフェリンしか含まれていませんから、必要な有効量を補うことは難しいです。

さらに、ラクトフェリンは熱や酸に弱いという性質を持ちますから、これらの食品であっても、加熱殺菌がされているものや胃酸で分解されるものは効果を得ることができません。
ラクトフェリン摂取は一筋縄では行かないのが現実なのです。

食品からラクトフェリンを摂取したいという場合は、「ラクトフェリンヨーグルト」や「ラクトフェリン配合粉ミルク」といったようにラクトフェリン専用のものを選ぶことがベストです。
しかし、それだけで十分な量のラクトフェリンを摂取することは難しいということは覚えておきましょう。

食品よりもサプリでの摂取するほうが効率的

本来ならば、普段の食事でラクトフェリンを十分な量摂取することができればいいのですが、それはほぼ100%無理だと言ってもいいでしょう。
必要量を摂るために多くの乳製品を食べるのはカロリーや脂肪分の摂りすぎといった問題が出てきます。何より、ラクトフェリンの効果は摂ってから約24時間と言われてますから、毎日摂り続けるにはコストもかかります。
しかし、この記事を読んでいる方は、「ラクトフェリンの効果を得たい!」と思っている方でしょう。その願いを叶えられるのが、ラクトフェリンのサプリメントです。
ラクトフェリンサプリメントはカロリーや脂肪分の摂りすぎの心配もなく、毎日必要なラクトフェリン量を摂ることができます。1日あたりのコストも150円~とリーズナブルに済みます。
さらに、サプリメントによってはその他の成分も配合してあり、ラクトフェリンの効果を高めたり、より幅広い健康・美容効果を発揮してくれます。
当サイトでは、効果的なラクトフェリンサプリの選び方おすすめのラクトフェリンサプリを厳選して紹介している記事もありますから、ぜひ参考にされてみてくださいね。

注目の「ラクトフェリンサプリ」ランキング!