なぜラクトフェリンがダイエットにいいの?
なぜラクトフェリンがダイエットにいいの?
ラクトフェリンを摂取することで健康的に痩せることができるからです!

ラクトフェリンがダイエットにいいという噂はホントなの?と半信半疑の方も多いと思います。
たくさんのダイエット方法がありますが、ラクトフェリンで痩せることができたら嬉しいですよね。
内臓脂肪にも効果があるといわれているラクトフェリンは、お腹の調子を整える役割があるのでダイエットに効果的と言えます。
実際にラクトフェリンで痩せたという方もいるラクトフェリンを使ったダイエットとはどのようなものなのでしょうか?
ラクトフェリンとダイエットの関係性などみていきましょう。

ラクトフェリンダイエットはどんなダイエット?

ラクトフェリンダイエットとは、ラクトフェリンを摂取することによって、痩せ効果を得るというダイエット方法です。ラクトフェリンを摂取するには、サプリメントが一番効率の良い方法であり、1日300㎎くらい摂取すると効果的だと言われています。

便秘を解消して痩せる

ラクトフェリンは腸内環境を良くする効果があるので、お通じがスムーズになります。便秘を解消することができるので、自然と体重が落ちます。腸内に溜まっているガスも排出されるので、ラクトフェリンを摂ることでおなかのぽっこりも解消されます。

便秘が解消するということは、痩せるというだけではなく、免疫力を向上させる効果があります。ウイルス性疾患に強くなり、アレルギーの抑制効果もあると言われます。

内臓脂肪を撃退する

内臓脂肪を撃退する

日本人も欧米並みに肥満傾向のある人が増えています。「メタボ検診」聞いたことがあると思いますが、腹部のサイズが大きい人は単に肥満というだけでなく、あらゆる病気になりやすいことが言われており、予防医学の面からも腹部の痩せは重要です。

ぽっこりおなかの原因は、内臓脂肪ということも多く、簡単には落ちにくいと言われています。この内臓脂肪を落とす効果がラクトフェリンにはあります。

健康的なダイエット=ラクトフェリンダイエット、というイメージを持たれると間違いないでしょう。ラクトフェリンのサプリメントを飲むだけでも効果はありますが、意識改革をして、運動量を増やす、食べ過ぎや飲み過ぎに気を付けるとより一層の効果を得ることはできます。

ダイエットにもいろいろとあるけれど・・・

ラクトフェリンダイエットは、短期的に痩せることができるダイエットではありません。短い期間でダイエット効果があるもののほとんどは、リバウンドが起きたり、不健康に痩せるだけです。

不健康に痩せるというのは、どのように痩せることを指すのでしょうか。

  • 痩せることで体調が悪くなる
  • 筋肉量が落ちる(基礎代謝が落ちる)
  • リバウンドでダイエット前より体重が増える
  • 短期間に急激に痩せる

上記のようなことは、不健康に痩せたことで見られる特徴です。

ラクトフェリンの効果はどのくらいで現れる?

ラクトフェリンの効果で腸内環境を良くする効果については、数日後には現れるようになります。溜まっているガスの排出が行われますし、定期的なお通じがあります。

内臓脂肪の減少については数日で現れるということはありません。最低でも3ヶ月、できれば半年くらいを見て行きましょう。事前に腹部のサイズを測っておくと効果を実感しやすいと思われます。

なぜラクトフェリンがダイエットにいいの?まとめ

なぜラクトフェリンがダイエットにいいの?まとめ

なぜラクトフェリンで痩せるのか、お分かりいただけましたでしょうか。また、ラクトフェリンダイエットのメリットを理解すると、ラクトフェリンダイエットの魅力に気づくでしょう。

ダイエットをしたいという人が多い中で、実際に存在するダイエットは健康に悪いものが多いと言えます。また、ダイエット効果そのものを維持しなければ意味がありません。その両方を兼ね備えているのがラクトフェリンダイエットです。時間をかけて健康的にダイエットをすることが可能な上に、ダイエットだけではなく健康面のあらゆる効果があります。

ラクトフェリンダイエットは本当の意味での体質改善が可能なのでオススメなのです。