ラクトフェリンにはさまざまな効果があるということで、多くの人が注目している成分ですが、その効果の中に「育毛」があります。

髪の毛の量が減った、最近前髪が薄くなったと感じる、髪が細くて元気がない。
そんなあなたに、ラクトフェリンの育毛効果について紹介します。

ラクトフェリンは多機能タンパク質


ラクトフェリンになぜ育毛効果があるのか?
それはラクトフェリンが多機能タンパク質だからです。

皆さんがご存知の通り、髪の毛は、たんぱく質からできています。
そのため、頭皮などの表面的なケアだけでなく、タンパク質を摂ることが大切なのです。

アンチエイジング効果

ラクトフェリンの効果に注目すると、育毛に効果があることを納得できるでしょう。ラクトフェリンの効果に、アンチエイジング効果があります。
アンチエイジング効果によって髪の毛や毛根の老化を改善できます。

  • 髪の毛の量が減った
  • 髪の毛が細くなった
  • 髪の毛にこしがなくなった

という状態がありますが、これら髪の毛の悩みは、いわゆる老化現象です。
ラクトフェリンのアンチエイジング効果で髪の老化現象を解消しましょう。

免疫力の向上


育毛に関しては免疫力の向上も大切だと言われており、特に、円形脱毛症は免疫力を向上させることで改善できるということが広く認知されています。

この免疫力もラクトフェリンで向上させることが可能です。

それは、ラクトフェリンがNK細胞を活性化することができるから。
NK細胞は免疫細胞なので、広く免疫力を向上させることができます。

少し話がそれますが、免疫力の向上はアレルギーの抑制やがんの予防などにも関係があります。
健康な体は免疫力あってこそだと言えるでしょう。

鉄分の摂取から考える

ラクトフェリンは鉄を吸収しやすくする性質をもち、貧血の改善にも効果的です。
血の巡りが正常になると、体の隅々まできちんと栄養を運ぶことができます。
その結果、抜け毛の改善や髪の毛のツヤの改善、白髪の改善など幅広い髪の毛に関する悩みに効果が期待できるのです。

このように、ラクトフェリンは体の内側から育毛に働きかけてくれます。
髪の毛の悩みは効果を感じるまで日数を要しますが、ラクトフェリンを継続的に摂取することで、だんだんと改善されるでしょう。
シャンプーやマッサージ、育毛剤などの外側からのケアも重要ですが、ラクトフェリンで内側からのケアを行ってみましょう。

とはいえ、ラクトフェリンを摂取するだけで育毛効果が得られるということはありません。ラクトフェリンの摂取以外にも、ストレスを解消する、しっかり睡眠を取る、食生活に気を配るなど生活全体を見直すことを忘れないようにしてくださいね。