ラクトフェリンサプリを試してみたいけれど、いったいどの製品がいいのかわからないと困っている方もいるのではないでしょうか。

ドラッグストアに行けばラクトフェリンが配合されているサプリを扱っている店舗も確かにありますが、どの商品もメーカーごとに配合成分やラクトフェリンの量には違いがあります。

そのためよく確かめないで購入すると、実はラクトフェリンがあまり含まれていなかった……というケースも。

ラクトフェリンサプリを購入する際には成分表示をよく確かめてから購入するようにしましょう。

また、ラクトフェリンサプリは長く飲み続けることで初めて効果を発揮するので、そのためにも定期購入がおすすめです。

定期購入だといちいち商品を買い足す手間が省ける上、割引価格で高品質なラクトフェリンサプリを購入することができるからです。

当サイトには各メーカーのラクトフェリンサプリについての口コミも掲載しています。

ラクトフェリンサプリを長く飲み続けて、免疫力と腸内環境を整え、健康維持を目指しましょう。

■ドラッグストアでラクトフェリンサプリは売ってるの!?

ドラッグストアラクトフェリンサプリは現在、各メーカーからいくつもの商品が販売されていますが、ラクトフェリンを取り扱っているドラッグストアはあまりありません。

ラクトフェリンサプリをドラッグストアで購入したい場合はできるだけ品ぞろえの良い大きな店舗で探すのが良いでしょう。
(ドラッグストアで販売されているラクトフェリンについては後ほど紹介します。)

それでもどうしてもラクトフェリンサプリが見つからない場合には、ネットのオンラインショップが便利です。

オンライショップでは送料が発生しますが、まとめ買いすることで送料0円で配達してくれるところが数多くあります。

また、よりお得にラクトフェリンサプリを購入するなら、定期購入が最もおすすめ!

定期購入することでサプリメントそのものや送料が割引されることが多く、自動的に配送してくれるのでラクトフェリンサプリを切らす心配がありません。

長く続けるには定期購入が最適な方法です。

■ラクトフェリンは本当に効果的!?

赤ちゃんラクトフェリンは人間の唾液や汗・涙などの中に含まれている物質で、出産後の母親の初乳に特に豊富に含まれています。

人の体内にもともと存在しているものですから、食べても何の問題もなく、もちろん安全です。

名前も母乳に由来しており、ラクトフェリンの”ラクト”とはミルクの意味。
“フェリン”は「鉄分と結合する」という言葉からつけられたと言われています。

そして、この「鉄分と結合する」という働きこそがラクトフェリンの健康サポート力の理由でもあります。

実は、腸内に生息する悪玉菌も、同じように鉄分と結びつきやすい性質を持っています。

ラクトフェリンをしっかりと摂っていれば、悪玉菌よりも先にラクトフェリンが鉄分と結合することで、悪玉菌の増殖を抑制するという効果が得られます。

その一方でラクトフェリンは善玉菌の代表格であるビフィズス菌の増殖を助けます。
善玉菌が増殖すると、悪玉菌は一層増えにくくなり、腸内環境が整っていきます。

(参考サイト 毎日乳Life

●感染症の予防に

「感染症」とは細菌やウイルスなどの病原体が体内に入り込み、発熱や下痢、咳といった症状を起こすこと。

しかし病原体が体内に入り込んだからといって、誰もが必ずしも発熱を起こすとは限りません。
病原体の種類にもよりますが、感染症は年齢や体調により症状が左右されることが多いからです。

若く健康な体だった場合は抵抗力も高いので、多く場合、感染症の発生は抑えられます。
その逆に幼児や高齢者、そして体調が悪くて抵抗力が落ちている人は、病原体の感染力のほうが強く感染症も現れやすくなります。

このように、疲労のある場合や体調が落ちているときは感染症への抵抗力も低くなっていることが多いので、思い当たる人はラクトフェリンを摂取しましょう。

これは、ラクトフェリンの特徴の1つに細菌の活動を抑える「抗菌活性」があるため。
ラクトフェリンを摂取することでこの感染症の抑制効果が得られます。

●免疫力の向上を目指して

病原体と聞くと体を攻撃する危険なものというイメージがありますが、病原体自体はけっして珍しいものではありません。
と言うのも、普段の生活の中で、人はたくさんの病原体にしょっちゅう触れているものだからです。

食事をすれば口から、眠っているときでさえも呼吸していれば鼻や口から病原体は侵入してきます。

しかし、だからと言っていちいち心配する必要はありません。
体力が充分備わっている健康体ならば、こういった病原体が入り込んできても体の抵抗力によって病原体を排除していくからです。

ただ問題なのは、体の不調や疲労、そして加齢などにより抵抗力が落ちている状態の場合。
免疫システムも低下するため、感染症など病気のリスクが高まってしまいます。

免疫力を高めるためにもラクトフェリンの摂取はおすすめ。
ラクトフェリンを摂取することで免疫細胞の1種「ナチュラルキラー細胞」が増えやすくなり、その働きがかっぱつになります。

免疫力をアップさせ、病気にかかりにくい体を目指しましょう。

●腸内環境の改善と便秘の解消

ラクトフェリンを摂取することで善玉菌が増え、その逆に悪玉菌の増殖は抑えられて腸内環境が改善します。

整った腸内環境は健康の基本となる大切な要素です。
腸が活発に活動しているとそれだけでエネルギーを消費し、基礎代謝が上がって太りにくい体質となります。

便秘も解消されて美肌につながるなど、健康だけでなく美しい体作りにも腸内環境の改善は欠かせません。

しかし特に女性には便秘の症状が多く見られることから、たとえ腸内環境が悪化しても「みんな同じだから大丈夫」と軽視されがちです。

便秘は次のようにさまざまな悪影響を体に及ぼしています。

・老廃物が腐敗し毒素を発生させる

便秘中、腸に老廃物が長い時間たまっていると腐敗がどんどん進んでいき、この腐敗した老廃物をエサとして悪玉菌が増殖し始めます。

悪玉菌が老廃物を食べて増殖することとガスを発生し、そのガスの毒素が腸から再吸収されるのです。

・免疫反応がエラーを起こす

人間の免疫細胞の多くは腸に存在しています。
そのために便秘で腸内環境が悪化すると免疫細胞の働きが悪くなって免疫力が低下し、病気にもかかりやすくなってしまうのです。

特にアレルギーなど、免疫のエラーが原因で起こる症状が発生しやすくなります。

・冷え症になりやすくなる

便秘によって腸の活動が低下すると体の基礎代謝は落ちていきます。
脂肪の燃焼率も下がり、血液循環も滞りがちになって冷え症になりやすくなります。

――ラクトフェリンサプリを活用して、こうした腸内環境の悪化と便秘を防ぎ、健康を守りましょう。

■ラクトフェリンサプリを選ぶときのコツ

ラクトフェリンは通常の食事だけではなかなか補えきれない成分。

ラクトフェリンを含むヨーグルトを積極的に食べるといった方法もありますが、最も手軽なのはやはりラクトフェリンサプリの活用です、

では、いったい1日にどれくらいのラクトフェリンを摂取すればいいのかというと、これには明確な定義などは設けられていません。

 

また、ラクトフェリンサプリもメーカーごとにラクトフェリンの含有量や価格には違いがあります。

ラクトフェリンサプリを選ぶときのコツを紹介するので、気になる製品がある場合はよく比較してから選んでみてください。

●ラクトフェリンの含有量で比較する

目安では1日150~300mgが理想的だとされているので、1日で300mg程度摂れるサプリメントを選びましょう。

また、ラクトフェリンは熱や酸に弱い性質を持ちます。

ラクトフェリンサプリを選ぶ場合にも、サプリメントが作られる工程で加熱処理がされているか・いないかのチェックは大切なポイント。

また、サプリが胃酸に耐え、ラクトフェリンをしっかりと腸まで届けられるかどうかも確認すべき要素です。耐酸性または腸溶性と書いてあるものを選ぶとラクトフェリンを確実に摂ることができます。

●続けやすい価格帯のものを選ぶ

サプリメント全般に言えることですが、ラクトフェリンサプリは長く飲み続けることで緩やかに健康サポートが得られるようになります。

薬のような即効性があるものではないので、とにかく毎日継続してサプリを飲むことが大切。

ラクトフェリンサプリを選ぶ際は長く続けることを想定し、買い求めやすい値段の製品を購入するようにしましょう。

●おすすめは定期購入

郵便受けをチェックする子供

ラクトフェリンは希少価値が高く、含有量や腸まで届くかという条件を満たしたものを選ぶと一般的なサプリよりかは値が張ります。

それでも、質の良いラクトフェリンサプリを長く飲み続けたいときには、割引制度のある定期購入がおすすめです。

サプリがなくなったときにいちいち買い直す手間が省けるのも定期購入のメリット。

定期購入であれば、ちょうどサプリがなくなった頃に手元に製品を届けてもらうことができますし、飲み忘れてしまってまだ余っている!という場合でも、お届け日をずらしてもらうこともできます。

 

■ラクトフェリンサプリのおすすめメーカー

おすすめのラクトフェリンサプリのメーカーをご紹介します。

●定期購入がおすすめなラクトフェリンサプリ

まず紹介するのは、1日の目安量150~300mgをしっかりと含んでいるラクトフェリンサプリです。

ドラッグストアで購入できる場合もありますが、毎日続けるものだから、お得で買い足す手間のいらない定期購入がおすすめです。

○ホコニコのラクトフェリンサプリ+乳酸菌

ホコニコのラクトフェリンサプリ+乳酸菌1日2カプセルでラクトフェリン300mgを摂ることのできるサプリメント。

しかも乳酸菌と、その増殖を助けるオリゴ糖を配合しているなど、腸内環境を思いやって作られた製品です。

「耐酸性カプセル」によって成分がガードされて体内へと運ばれていくので、ラクトフェリンをしっかりと届けることができます。

【口コミ】

「サプリには味も香りもなかったし、いつでも好きなときに2粒飲むだけなので楽で良かったです。お腹は調子がいいし、体調も整ってきました。価格も続けやすい値段なのが嬉しいです」

「お腹を壊しやすい夫が少し前からラクトフェリンサプリを飲み始めたところ、3日目ぐらいから下痢が改善されました」

「お腹の具合が良くなったためか肌の調子が上がってきました。時間を気にせずにいつでもサプリを飲めるところも気に入っています。お陰様で体調だけでなく気分も変わりました!」

(参考サイト ホコニコ公式HP

○ライオン ナイスリムエッセンス ラクトフェリン+ラブレ

ライオン ナイスリムエッセンス ラクトフェリン+ラブレ3粒で1日300mgのラクトフェリンを摂取可能。
乳酸菌と同様に整腸作用のあるラブレ菌も配合されています。
サプリメントは特殊コーティングされていて、ラクトフェリンやラブレ菌がしっかり腸まで届く仕組みになっています。

【口コミ】

「今ではサプリが習慣になり長く続けられています。体の中からの健康と美を目指していて、心も体も軽くなることができました」

「ラブレ菌が配合されているということで、ラクトフェリンと同時に摂取できればと思い、サプリを買いました。飲みだしてから毎日イキイキしてきたように感じています」

「半年飲み続け、しばらく中断していたら太り始めたので慌ててまた飲み始めました。サプリを中断するとやっぱり効果が保てませんね。体型を保つために続けようと思います」

(参考サイト ライオン公式HP

●ドラッグストアでも買えるラクトフェリンサプリ

次に紹介するラクトフェリンサプリの中には定期購入している商品もありますが、いずれもドラッグストアで手軽に購入することができます。

ただし、ラクトフェリンの含有量は1日の目安量150~300mgに届かない物もあります。

まずはドラッグストアでラクトフェリンを買って試してみたいという方におすすめです。

○DHC ラクトフェリン

DHCラクトフェリン1日3粒で300mgのラクトフェリンを摂取でき、ビフィズス菌とオリゴ糖もプラス。

ヨーグルト味のトローチタイプなので、小さな子供でもキャンディ感覚で食べられます。

【口コミ】

「免疫力を高めるためにラクトフェリンがいいと知って購入。お陰で体調を崩すこともなく、仕事も順調です」

「40代になってから急激に体力が落ちてきて、風邪も引きやすくなってしまいました。免疫力をアップしたくて色々と試しましたが、ラクトフェリンサプリが私には一番良かったです。3か月ほど続けたところ、家族では私だけ風邪にかからなくなりました」

「免疫を高めたくて飲み続けています。喉が痛いときなどにこれをなめると翌日は調子が良くなります」

(参考URL DHC公式HPDHC公式HP口コミ板

○オリヒロ 乳酸菌濃縮顆粒

オリヒロ 乳酸菌濃縮顆粒1日1本につき、10mgのラクトフェリン、さらにはビフィズス菌が配合されています。
水なしでも飲める顆粒タイプのサプリメントです。

【口コミ】

「疲れたときに飲んでいます。するといつのまにか体が楽になっているので私には合っているんだと思います。いつも便秘がちなんですが、これを飲んでいるときは快便です」

「年齢とともに体調の優れない日が多くなってきました。でもラクトフェリンサプリを飲むようになり、便通は改善されたのでまた購入しようと思っています」

「水なしでもよく溶けて、むせ返ったりしないし、味も美味しかったです。ヨーグルト風味でした」

(参考サイト オリヒロ公式HP

○サントリー ラクテクト

サントリー ラクテクト1日3粒あたりラクトフェリン20mgが配合されています。

ラクトフェリン以外にも、一般的な乳酸菌よりも”守る力”が強いと言われている「プロテクト乳酸菌」と、ビフィズス菌を増殖させる効果のある「ラクチュロース」をプラス。

さらには免疫を高めたり抗菌作用のある「フコイダン」も含まれています。

【口コミ】

「40歳以降、お腹が張ってすっきりしない日々が続いていました。このままではダメだと感じてラクトフェリンサプリを購入し、すぐに試しました。すると翌日から体が軽くなって腸の調子も良くなりました」

(参考URL サントリー公式HP楽天レビュー

■ドラッグストアで買えるラクトフェリンサプリまとめ

免疫力を高め、便秘の改善にも有効なラクトフェリン。
そのラクトフェリンを含むサプリは、ドラッグストアでも手軽に購入することができます。

ただし、そんなサプリメントの中には、ラクトフェリンの含有量が理想的な目安量に届いていない物も……。

高品質なラクトフェリンサプリをお得に買い求めるのであれば、定期購入という手段もあります。
定期購入ならいちいち買い足す手間もいらないので長く続けるのにはぴったり。

ドラッグストアで購入する際も、定期購入をする際も、しっかりと製品の配合成分や価格を比較してから選ぶようにしましょう。