ラクトフェリンサプリは子どもでも飲める?
ラクトフェリンサプリは子どもでも飲める?
子どもでも飲めます。(条件あり)

ラクトフェリンサプリが飲める子ども

ラクトフェリンサプリが飲める子ども

基本的には、ラクトフェリンサプリは子どもでも飲むことができます。しかし、そこには条件があります。ラクトフェリンが含まれる食品である乳製品にアレルギーがないことが条件です。子ども体質的に心配だという場合は、一度医師に相談の上ではじめるようにしましょう。

ラクトフェリンサプリの量について

「ラクトフェリンサプリ1日○粒が目安です。」というように、だいたいの目安というものがありますが、目安量はもちろん大人向けの量です。子どもの場合、大人の体重の半分くらいであることが多いので、半分くらいの量にしておきましょう。

子どもさん2人に飲ませるという場合は、大人1ヶ月分で丁度良いので定期購入もしやすいのではないでしょうか。

子どもにラクトフェリンサプリを飲ませたい理由

子どもにラクトフェリンサプリを飲ませたい理由

多くの親御さんは、ごく当たり前に自分の子どもが病気をせずに元気に育って欲しいと思っています。ラクトフェリンにはその願いを叶えてくれる効果がたくさんあるのです。


  • 便秘解消
  • インフルエンザ予防
  • ノロウイルス対策
  • 貧血予防
  • アレルギー体質を改善

など、ラクトフェリンにはあらゆる効果があります。特に上記に挙げたのは、あらゆる効果のほんの一部です。特に感染症が気になる季節にはラクトフェリンサプリを飲ませたい親御さんが増えるようです。ラクトフェリンサプリは薬ではないので、すぐに飲み始めることができます。

花粉症などのアレルギー対策という場合も同様です。

ラクトフェリンサプリは子どもでも飲める?まとめ

ラクトフェリンサプリは子どもでも飲めます。ラクトフェリンとは、もともとは赤ちゃんの飲んでいる母乳の成分ですから当然のことですよね。

しかし、乳製品にアレルギーのない子どもさんであることが条件です。

また、ラクトフェリンサプリメント摂取量は、子どもの体重から考えると大人の半分で大丈夫です。ラクトフェリンサプリの1日の摂取量が1粒というメーカーの商品だと調整ができませんから、1日の目安量が2粒以上のラクトフェリンサプリを選ぶようにしましょう。

そして、肝心な時期に効果を出したいのであれば、数か月前からラクトフェリンサプリの摂取をすることで体質を強化します。