サプリメントには飲み方やタイミングがある

サプリメントには飲み方やタイミングがある

健康や美容など、様々な目的のためにサプリメントを購入し飲み始めたもののなかなか思うように効果が出ていないと感じる、というケースは割りとあることです。
サプリメントの栄養成分によっては食べ合わせが悪いものがあったり飲んで確実に効き目を出すタイミングが存在したりと様々です。

あくまでサプリメントは薬ではなく食品なのでいつ飲んでも良いというのがメーカーの見解ではありますが、何に効果を出したいのかということによっても摂取した方が良い時間が異なるのでタイミングはあります。

そのため摂取したい栄養成分の性質をよく知っておくことで効果が出やすいように調整をする必要があるのですが、ラクトフェリンの場合はどうなのでしょうか。

サプリメントだけではなくヨーグルトや乳飲料といった食品の一部に混ぜられていることもあるため、摂取のしやすさでは勝っていると言えますが、もちろんこれにも摂取の仕方にもタイミングがあります。
どのタイミングでの摂取が好ましいのでしょうか。

いつ飲んでも構わないという見解だが

メーカーなどの見解としては、いつ飲んでも効果はあるため特定の時間に飲めば更なる効果が期待出来るなどの差はないとしています。

例えば1日3粒のサプリメントなら3回に分けても良いですし、逆に1回でまとめて飲んでしまっても良いですし問題は全くありません。

特別これといった飲み方はないということになりますが、それでもやはり避けた方が良いタイミングは存在します。
サプリメントを飲む時は空腹時か食後の30分から1時間後、寝る前に集中しており、これらのタイミングはいずれも吸収がしやすい時間帯と言えます。

変に食べ物がお腹に入っている状態だと食べ物を消化しようと胃酸が活発に出ていますし、必要な栄養で満たされていますので体がサプリメントを不要な栄養素としてみなす可能性が高くなります。

ラクトフェリンについても同様であり、胃酸に弱い性質があるので食べた直後のタイミングは好ましくなく、体外に排出されやすくなりますので食べた直後は避けた方が良いでしょう。

飲むタイミングとしてベストなのは

空腹時も余りに空腹すぎても胃酸が活発に出てしまいますので、程良く食べ物が消化された頃か、お腹が空いているわけでもなく満たされているわけでもないという状況で摂った方が吸収もしやすいです。
食後30分から1時間程度が目安であり、食事と食事の合間に摂ると良いでしょう。
最適なのが寝る前であり、寝る30分くらい前に飲んでおくと変に体内にサプリメントが残った状態で眠らなくて良いので快眠出来ます。

効力の1つに腸内環境の正常化があり、便通が乱れた人が飲んでいると自然と回復して便通の異常が緩和されます。
便通のタイミングとしては朝が良く、朝起きてからトイレで排便することを考えると飲むタイミングは夜の方が好ましくなります。

また、代謝を向上させ内臓脂肪を抑制してくれる効果を持つため、寝ている間に脂肪燃焼が行われる体のメカニズムを考えると夜寝る前の方が確実に脂肪燃焼を狙うことが出来ると言えるのです。

もっとも重要なのは継続をすること

もっとも重要なのは継続をすること

飲むタイミングも重要ですがそれ以上に重要なのは毎日確実に継続をするということです。
いくら飲むタイミングを見計らって飲んだとしても、これが毎日欠かさず継続的に出来ていなければ効果は現れません。

サプリメントは薬ではないので効果が現れるまで3ヶ月は見るようにと指示をされます。
3ヶ月間毎日欠かさず飲み続けた人と3ヶ月飲んだり飲まなかったりの人とを比べれば、毎日欠かさず継続的に飲み続けた人の方が効果は確実に出ます。

飲むタイミングにばかりこだわった結果、タイミングを逃したからと飲むことを諦めたらそれこそ意味がありません。
毎日継続をして飲み続けることが最も大事ですから、タイミングを逃したとしても1日空いてしまったという事態を避けるようにしましょう。
タイミングを1度くらい逃したとしても大きく影響があるわけではないので、継続することを優先しましょう。

飲む目的を明確化させておこう

飲む目的を明確化させておこう

以上からラクトフェリンを飲むタイミングは食後30分から1時間、食間、寝る30分ほど前が好ましいと言えます。
特に寝る前に飲むのは便通改善や脂肪燃焼に効果的と言えますし、毎日継続して飲むことで効果も出ますし持続します。

飲むタイミングで最も良い時間はと言えば寝る前の方が効く効果が多いということになりますが、自分が一体どのような目的で飲みたいと考えているのかをきちんと考えた方が良いでしょう。

例えば健康のために飲むのであっても、その健康というのは具体的にどのようなものかということによっても飲み方は変化します。
ただ漠然と健康のために飲みたい、美容のために飲みたいではなく、健康のためのどういう目的で飲みたいのかをしっかりと決めておきましょう。

ラクトフェリンは様々な良い効果が期待出来るものですから、毎日欠かさず決めたタイミングに飲むようにしましょう。